試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:海外競馬

【凱旋門賞】トレヴとタグルーダに注目!

まだまだ先のことだと思ってた凱旋門賞ですが、いよいよ1週間ちょっとまで迫ってきました!今回は日本から出走する3頭以外の注目馬について書きたいと思います。

凱旋門賞ということだけあってライバルも強力で今年も日本馬は難しいかな・・・?と思ってしまいました。しかし、時間が経つにつれて、オーストラリア(英)、ザグレーギャツビー(仏)、シーザムーン(独)の各国のダービー馬が凱旋門賞回避を表明しました。

シーザムーンは5戦目にして初めて負けた後、故障のため引退となってしまいました。たった5戦、しかも、まだ3歳です!致命的なケガをする前に早めに種牡馬入りさせたんでしょうけど、ブックメーカーのオッズでは1番人気でしたし残念です。ライバルが減ったのは嬉しいですけどw。

それでは、出走を予定している注目馬について書いていきたいと思いますが、今回はトレヴとタグルーダの2頭に絞って書いています。

トレヴ (仏 牝4)

言わずと知れた昨年の凱旋門賞覇者です。
あのオルフェーヴルに5馬身差をつけての勝利でした。オルフェーヴルでさえ無理なのか・・・。と世界の壁の厚さに愕然とした人も多かったのではないでしょうか。

トレヴ

そのトレヴですが、昨年の凱旋門賞を勝った後は意外にもスランプに陥っていたようです。
凱旋門賞から半年後に6戦目ガネー賞に出走しましたが、わずかクビ差で2着。6戦目にして初めての黒星となりました。

続く7戦目プリンスオブウェール(G1)では3着に敗れ、ケガの為に休養。9月に出走したヴェルメイユ賞(G1)では4着に沈み、馬券にも絡むことが出来ず、ますます調子を落としている感じもします。

休養明けということを考慮しても負けすぎと言った感じなのでしょうか。トレヴの連覇はない!という前評判が多いような気がします。

本番まで時間は少ないですが、どうにか調子を上げてもらえらば面白くなると思うですけど!昨年の覇者として恥じないレースを期待してます!

タグルーダ(英 牝3)

タグルーダは今年のイギリスオークス馬!
調子が上がって来ないトレヴに代わるニューヒロインに期待されています。

タグルーダ

タグルーダは前述の通り、今年6月にイギリスオークスを勝利した女王です。
その後はKジョージ6世&QES(G1)に出走し、G1級の一流古馬たちにも勝利し、向かうところ敵なしかと思えるほどでした。

しかし、凱旋門賞の前哨戦として出走したヨークシャーオークス(G1)で、2着に敗れ、デビュー5戦目にして初めて黒星を喫しました。負けはしましたが、陣営は予定通りに凱旋門賞へ向かうと表明しています。

ちなみに、イギリスオークス馬はこれまにで凱旋門賞を制したことがありません。
このデータはかなり気になりますねー。イギリス競馬史上初の快挙となるのでしょうか。

ヨークシャーオークス(G1)に負けたことでオッズに変化が出てくるのかも知れないと思って、ウイリアムヒルを確認したところ、タグルーダが単勝オッズ6.5倍で1番人気となっていました。

最終的には日本馬に勝って欲しいですが、面白いレースを期待たいですね!

今回はトレヴとタグルーダの2頭しか紹介できなかったので、また後日に他の注目馬を紹介できればと思います!

凱旋門賞にあなたも賭けられる!

今年は最多の3頭の日本馬が世界の頂点を目指して凱旋門賞に挑戦します!
今年こそは!と応援に力が入っている人も多いと思います!ただテレビを見て応援するだけでも楽しいですが、日本の馬に賭けれたらもっと楽しいと思いませんか?

ウイリアムヒルでは凱旋門賞に賭けることが出来ますよ!
イギリス政府公認のサイトなので安心ですね。

イギリス最大手で信頼のブックメーカー【ウイリアムヒル】の登録はこちらから!
↓ ↓ ↓ ↓
ウイリアムヒル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP