試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:競馬予想サイト検証

2016年2月7日のWIN5を予想!

きさらぎ賞・東京新聞杯

2月7日のWIN5予想を行っていきます。前回のWIN5は1番人気が多く勝利して久しぶりに堅いWIN5となっていましたねー。2016年のWIN5は人気馬不振のWIN5が続いていただけに、人気薄を意識しすぎていたかなと反省…。ただ今週のWIN5は波乱傾向のレースが多いので難しくなりそうです。

前回1月31日のWIN5を無料情報で的中させている競馬予想サイトがふたつありましたので、今週のWIN5予想の参考にしてみてください。詳細は以下のページで!

WIN5がベストレコード・競馬スピリッツの無料情報で的中!

それでは1レース目から予想していきます。

1レース目 東京9R 春菜賞

◎ダイワダッチェス
シーブリーズラブ

春菜賞ではダイワダッチェスを本命視します。キャリア6戦で未勝利戦の勝ち上がりに時間がかかりましたが、4着以下なしと安定感がありますね。前走のフェアリーS(G3)では重賞初挑戦ながら3着に好走しており、2走前に快勝している東京芝1400mに替わるのもプラスですね。

このレースは過去のデータ(過去5年の同名レース)を振り返ると勝ち馬はすべて5番人気以内。人気サイドからの予想を心がけましょう!

2レース目 京都10R 山城S

◎メイショウブイダン
トータルヒート

このレースはメイショウブイダンの1点で行きたいと思います。前走はサンライズSで3着となっていますが、上位2頭は内枠に入り逃げれた馬とその2番手についた馬でしたから、枠の差が大きかったですね。クラス3戦目でそれそれ慣れも出できたころでしょう。

1点でいくと言いましたがトータルヒートも枠が決まったらそれ次第で入れようと思います(笑)

3レース目 東京10R 早春S

◎トルークマクト
サムソンズプライド

このレースではトルークマクトの巻き返しに期待したいです。近3走は2桁着順が続いていますが、中京を苦手としているというのが明確な敗因ですね。昨年の秋には今回と同舞台の東京芝2400mで連勝していますし、妙味ある1頭だと思います。

4レース目 京都11R きさらぎ賞(G3)

◎ロワアブソリュー
サトノダイヤモンド
ロイカバード

このレースは人気馬をしっかりおさえておけば穫れるレースだと考えています。サトノダイヤモンド、ロイカバードはデビュー戦で”5億円対決”をしていましたが、再びここで顔を合わせますね。とりあえずこの2頭は必須かと思います。

個人的な本命はデビュー戦を逃げて快勝しきさらぎ賞参戦のロワアブソリュー。きさらぎ賞自体が逃げ馬の連対率が優秀なレースとなっていますし、少頭数でこのメンバーならある程度逃げやすいペースになる気がします。

5レース目 東京11R 東京新聞杯(G3)

◎ダイワリベラル
ダノンプラチナ
グランシルク
ダッシングブレイズ

ちょっとこのレースは今回のWIN5のレースのなかでも難解な一戦かと思います…。過去のレースを振り返っても波乱含みとなっているので、手広い予想を行いたいところです。

そんな中本命にしたいのはニューイヤーSを制しているダイワリベラル。東京での勝利実績がない点はやはり気になりますが、前走ニューイヤーS組と相性の良いレースなので好勝負できるはずです!

東京マイルでは3戦3勝と絶対の自身を持つダノンプラチナもメンバー的に好勝負必至。香港遠征帰りの初戦となりますが、2歳王者に輝いたG1馬はやはり軽視できませんね。

今週のWIN5予想まとめ

1レース目 東京9R 春菜賞
◎ダイワダッチェス
シーブリーズラブ
2レース目 京都10R 山城S
◎メイショウブイダン
トータルヒート
3レース目 東京10R 早春S
◎トルークマクト
サムソンズプライド
4レース目 京都11R きさらぎ賞(G3)
◎ロワアブソリュー
サトノダイヤモンド
ロイカバード
5レース目 東京11R 東京新聞杯(G3)
◎ダイワリベラル
ダノンプラチナ
グランシルク
ダッシングブレイズ

今回は以上のように予想しました。合計96点です!

↓WIN5を的中させたい方は必ずチェックしてください!!↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP