試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:競馬予想サイト検証

2016年7月3日のWIN5を予想!

7月3日WIN5

今回は7月3日のWIN5の予想をしていこうと思います。前回6月26日のWIN5はマリアライトの勝利で配当も跳ね上がりました!梅雨ということも合って馬場が荒れているので、今週の天気にも注意しながら予想していく必要があります。今回はラジオNIKKEI賞(G3)とCBC賞(G3)が対象の重賞レースとなっています!CBC賞はサマースプリントシリーズの第2戦ということもあって注目が集まるレースとなりそうです。

それでは1レース目から予想していきます。

1レース目 中京10R 有松特別(芝・1600m)

◎ルナプロスペクター
ウインガニオン
メイショウチギリ

過去の本レースの特徴

人気別で見ると、1番人気こそ勝利していますが、2・3番人気は勝利出来ておらず、中穴の好走が目立ちます。年齢では4歳馬の成績がよく、性別では牡馬の成績が良いです。また福永騎手が勝率50%と抜群の成績を残しているためここは福永騎手に任せるのも一つの手だと思います。

昇級馬の勝利も多く、前走で馬券に絡んできた馬には注目してみておく必要があります。

ルナプロスペクター

私はルナプロスペクターを本命とします!

直近2走では準OPで掲示板に載っており、降級すれば実力上位は間違いありません。前走は上がり3Fで最速タイムを出しており、今回の舞台も直線が長いので、引き続き上位に食い込んでくるとおもいます。

ウインガニオンは前走の500万下で勝利し、今回は昇級戦となりますが、昇級馬の勝利も多いため、ここでも押えておく必要があると思います。内枠を取れたことで、前走のような走りが期待できます。

2レース目 福島10R さくらんぼ特別(芝・1200m)

◎セイウンコウセイ
ハッピーノリチャン

過去3年の本レースの特徴

人気別では上位人気で決まることが多いのでここは点数を減らしていきたいです。年齢別で見ると3歳と4歳の勝率が良いので、上位人気の馬がいれば本命視しても良いと思います。牝馬も健闘していますが勝ち切るところまではいけていないので、選ぶ場合はこの点を頭に入れておきましょう。

また、逃げ馬がそのまま逃げ切るということが多々あるので、逃げそうな馬はマークしておく必要があります。

セイウンコウセイ

私はセイウンコウセイ本命とします!

セイウンコウセイは3歳・牡馬で逃げ馬ということで、このレースの特徴ともぴったり合いますし、ここ6戦の成績は【2-4-0-0】と短距離に照準を定めてから抜群の成績を残しています。昇級戦ということですが、前走での勝ちタイムを見る限り、昇級の壁はほぼ無いと言っていいでしょう。

ハッピーノリチャンは今回と同じ福島・芝・1200mでは連勝中で、成績も【3-2-1-0】と舞台適性はメンバー1でしょう。牝馬とはいえ一発があると思います。

3レース目 函館11R 巴賞(芝・1800m)

◎マテンロウボス
マイネグレヴィル
レッドレイヴン

過去4年の本レースの特徴

上位人気での決着がほとんどですが、1番人気の勝率が悪いという点には気をつけておきましょう。世代別に見ると5歳馬が好成績を残しておるい、続いて4歳、6歳というようになっています。先行脚質の馬の成績が良く、加えて前走が重賞、また距離がマイルや2000mだった馬の好走が目立ちます。

マテンロウボス

私はマテンロウボスを本命とします!

出走11頭中8頭が2ヶ月以上の休養明けということで、ここは中6週といい間隔できているマテンロウボスに注目したいと思います。直近5戦で1度も掲示板を外しておらず、安定してしまいの脚を使えています。小回りも上手くこなせますし、パワーの必要な洋芝でも力を出し切れるでしょう

マイネグレヴィルは、前走のように自分のリズムでしぶとく運んでいくタイプで、脚質的にも小回りはピッタリです。逃げが中心ですが、2番手からでも勝ち切ることが出来るため不安はありません。

4レース目 中京11R CBC賞(芝・1200m)

◎エイシンブルズアイ
ベルカント
ベルルミエール

過去の本レースの特徴

中京競馬場の改修以前は荒れるハンデ戦という感じでしたが、改修後は上位人気が人気通りの強さを見せています。しかし、梅雨時期ということもあり馬場が荒れていますし、ハンデ戦ということで、難解なレースとなりそうです。

世代別では4歳・5歳馬が良い成績を残しており、牝馬の好走も目立ちます。また前走からの距離短縮組が吉で、ハンデがきつい馬は好走できていません。加えて改修後は極端な脚質は割引して考える必要がありそうです。

エイシンブルズアイ

私はエイシンブルズアイを本命とします!

エイシンブルズアイは近走の充実ぶりが著しく、前々走のオーシャンSでは素晴らしい瞬発力で重賞初勝利を果たしました。高松宮記念でも掲示板を確保しており充実ぶりは示しましたし、休養開けでリフレッシュして臨む今回も上位争いをしてくるでしょう。

昨年のサマースプリントシリーズのチャンピオンであるベルカントも押えておく必要がある1頭です。左回りということに加え海外遠征の疲れが残っていないかという不安要素はありますが、調教では坂路を2週連続で4F50秒台を出しており、夏に調子を上げてくるタイプなので、順調に仕上がってきているようです。

5レース目 福島11R ラジオNIKKEI賞(芝・1800m)

◎ゼーヴィント
アーバンキッド
ロードヴァンドール

過去10年の本レースの特徴

人気別で見ると上位人気は抑えつつも中穴まで手広く考えておく必要があります。先行・差しの脚質の勝率がよく、また牡馬が抜群の成績を残しています。ハンデは54kg、55kgがベストで枠には特に偏りはありません。

前走で1着だった馬の勝率は高いものの、10着以下での勝利もありますし、実力重視で良いと思います。

ゼーヴィント

私はゼーヴィントを本命とします!

プリンシパルSでは出遅れながらも内枠先行有利の馬場で、後方から追い込んでの3着と力強い末脚を持っています。今回は放牧明けということですが、調教でも入念に乗り込まれており、ここに向けて十分に仕上げてきていると思います。小回りをこなせる器用さも持っていますし、ハンデも54kgと調度よいです。スタートを決めて良い位置で運べれば勝負だと思います。

アーバンキッドは休み明けということですが、レースまでにはしっかりと仕上がってくるとの陣営の話もあるので問題はないでしょう。小回りコースでも立ち回りの上手さをいかしてていけば良いですし、上手く先行集団の流れに載っていければ、好勝負に持ち込めると思います。

今週のWIN5予想まとめ

1レース目 中京10R 有松特別
◎ルナプロスペクター
ウインガニオン
メイショウチギリ
2レース目 福島10R さくらんぼ特別
◎セイウンコウセイ
ハッピーノリチャン
3レース目 函館11R 巴賞
◎マテンロウボス
マイネグレヴィル
レッドレイヴン
4レース目 中京11R CBC賞
◎エイシンブルズアイ
ベルカント
ベルルミエール
5レース目 福島11R ラジオNIKKEI賞
◎ゼーヴィント
アーバンキッド
ロードヴァンドール

今回は以上のように予想しました。合計162点です!

WIN5予想オススメサイト!!

競馬スピリッツ

予想陣の解説がわかりやすい無料情報が特徴で利用しやすいのでWIN5を的中させたい方は必須のサイトです!

無料コンテンツの「WINファイ部」では今週のWIN5の見解が書いてありました!自分の予想と管理人の予想、そして競馬スピリッツの予想をチェックして照らし合わせてみてください!!↓

>>競馬スピリッツの予想を見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP