試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース結果

9月15日のWIN5とローズSの結果!

0915win5結果

9月15日のWIN5は予定通りに発売されましたが、16日は台風の影響で中山と阪神共に17日に延期されましたので、16日分のWIN5は本日(17日)の午後に行われます。

17日(火)のセントライト記念の予想はこちらから!

まずは15日のWIN5を振り返ります。
前回、前々回と的中票数が少なく高額配当が出ていました。今回も的中票数は91票でわりと少なく、払戻しは4,923,330円と高額配当となっています。前回のように1千万円を超えるような配当とはなりませんでしたが、一撃490万円は大きいですよね。

高額配当の鍵となったのは、1レース目と5レース目だったでしょう。1レース目の白井特別では6番人気のコウヨウレジェンド、5レース目のラジオ日本賞では7番人気のグラッツィアが勝利し、高額配当を演出しています。

ここ最近のWIN5は穴馬が勝利するレースが増えて来たので、荒れるレースとそうでないレースを見極めれるかどうかが、WIN5的中の鍵だと言えますね。

それでは、先週予想していたローズSの予想とその結果を振り返って行きましょう。

ローズSはデニムアンドルビーが勝利!

デニムアンドルビー

ローズSの着順は以下のようになりました。

1着:デニムアンドルビー(1番人気)
2着:シャトーブランシュ(9番人気)
3着:ウリウリ(10番人気)

勝利したのは1番人気のデニムアンドルビーで、2着、3着には9番人気、10番人気の穴馬が入りました。そのため、1番人気の信頼度が高く、2~3番人気がアテにならないという傾向がハッキリ出たと言って良いでしょう。

また、14頭以上の多頭数になった場合は穴馬が連対する可能性が高いという傾向もそのまま出ています。今回は18頭のフルゲートでのレースだったので、穴馬に警戒していた人は的中が大きく近づいたのではないでしょうか。

前走G1組に注目した結果は?

前走オークス3着のデニムアンドルビーが1着と傾向通りに好走しました。デニムアンドルビーはオークスでも1番人気でしたが、期待に応えることができず3着に終わっていましたが、今回その雪辱を晴らすことが出来ましたね。一方、2着シャトーブランシュ、3着ウリウリは2頭とも500万下からの出走だったので、かなり予想外だったと言えるでしょう。

その他のオークス組は、4番人気のメイショウマンボが4着、2番人気のエバーブロッサムが14着、3番人気レッドオーヴァルが13着とイマイチな結果でした。

レッドオーヴァルは桜花賞で2着に食い込んだものの、その後はオークス17着、今回のローズSが13着と厳しい戦いを強いられています。やはり敗因は距離的な部分にある可能性が高いので、今後は短距離路線で行くのではないかと思われますね。

脚質に注目した結果は?

シャトーブランシュ

レース傾向では馬券に絡んでいる馬のほとんどは、差し馬でした。

今回、勝利したデニムアンドルビーは出遅れて最後方からの競馬で、3コーナー過ぎから中団まで押し上げ、鮮やかにロンスパートを決めて2着シャトーブランシュに半馬身差で勝利していることから、差したと言うよりは追い込んだと言った方が良いでしょう。

過去10回開催で追い込んで勝利した馬はおらず、2着が1回だけだったので、今回のケースがどれだけ稀だったかが分かります。デニムアンドルビーは自慢の末脚を活かせたレースだったでしょう。

まとめ

<ローズSの予想とその結果>
エバーブロッサム(14着)
デニムアンドルビー1着
メイショウマンボ(4着)
レッドオーヴァル (13着)
トーセンソレイユ(11着)

今回はオークス組がかなり有力ではないかと思いましたが、ここまで荒れるとは思いませんでした・・・。雨が降って重馬場だったことも要因にあるかも知れませんね。特に2着に入ったシャトーブランシュはこれまでに道悪のレースを多く経験していて、前走でも不良馬場でのレースを制していました。

人気急上昇中の注目予想サイト【みんなの予想的中.com】

みんなの予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP