試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース結果

12月1日のWIN5とジャパンカップダート結果です!

12月1日のwin5結果

12月1日のWIN5は前回11月24日のWIN5のような人気サイドでの決着とはなりませんでした!何故ならば、2レース目の阪神10Rで11番人気のウエスタンレベッカが勝利したからです!そのため、払戻金も4,111,630円まで上がりましたね。

阪神10RのゴールデンブーツTはワールドスーパージョッキーシリーズの1戦でもあったのですが、1着~3着まで見事に外国人騎手・・・。ちょっと、日本人騎手は情けないぞ!とは言っても、勝利した11番人気のウエスタンレベッカでも単勝オッズは28倍ということで、かなりオッズが割れていて、実力が拮抗していたのだと思います。

WIN5というのはこういったレースを的中させないと高額の配当にはならないので難しいですよねー。今後も的中に向けて頑張りましょー!

それでは、前回の記事ではWIN5に含まれていたジャパンカップダートを予想していたので、このレースを振り返って行きます!

ジャパンカップダートはベルシャザールが勝利!

ベルシャザール

ジャパンカップダートの着順は以下のようになりました。

1着:ベルシャザール(3番人気)
2着:ワンダーアキュート(6番人気)
3着:ホッコータルマエ(1番人気)

過去5年間のデータでは1番人気の連対率が60%と圧倒的に高かったのですが、今回勝利したのは3番人気のベルシャザールという結果でした。1番人気のホッコータルマエは3着に終わっています。

このレースは過去5年間で2番人気が一度も連に絡んでいないということでしたが、今回も2番人気だったローマンレジェンドは13着と惨敗でした。2番人気は呪われているのか、それとも岩田騎手が敗因なのか・・・。来年も2番人気には要注意でしょう。

脚質に注目した結果は?

過去5年間のレースデータでは、逃げと先行で4勝していることから、この2つ脚質に注意ということだったんですが・・・。今回勝利したベルシャザールは13-9-8-6という順位でコーナーを通過していることから、差していることが分かります。

また、2着のワンダーアキュートのコーナー通過順位も10-9-10-10となっていて、後方から差したことが分かります。データ的には「逃げ→差し」という決着が濃厚だったのですが、今回は「差し→差し」という決着でした。

今回はエスポワールシチーが逃げましたが、前に残ることが出来ませんでした。引退レースということもあり、どうにか勝って欲しかったんですけど、残念でしたね。そして、お疲れ様でしたー!

前走に注目した結果は?

ワンダーアキュート

前走別の成績では、みやこS組とJBCクラシック組が3連対で並んでいて優勢と見られました。

1着ベルシャザールは武蔵野S1着からのローテで臨んでいます。今回はみやこS1着のブライトラインもいましたし、JBCクラシック1着のホッコータルマエも出走していたので、前走だけで見るとベルシャザールの1着は考えにくかったですね。

6番人気で2着に入ったワンダーアキュートは前走のJBCクラシックでホッコータルマエに負けた借りは返せましたが、優勝まではあと一歩届かず・・・。惜しい結果となっています。

まとめ

<ジャパンカップダートの予想とその結果>
ホッコータルマエ(3着)
ローマンレジェンド(13着)
ベルシャザール1着
エスポワールシチー(7着)
ブライトライン(4着)

2着はワンダーアキュートだったかぁ・・・。この馬は昨年の11月から1度も馬券圏内から外れてなくて、走りの安定性は抜群ですね。ヒモには必ずいれたい馬だと今回のレースで痛感しました。

今週末のジュベナイルフィリーズの予想も頑張りまーす!

人気急上昇中の注目予想サイト【千軍万馬】

千軍万馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP