試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース結果

3月17日のWIN5とスプリングSの結果!

先週の記事ではスプリングSを予想していたので、今回はスプリングSの傾向と予想を元に結果を振り返って行きたいと思います。

0317win5結果

まずは3月17日のWIN5の結果から見て行きます!1レース目の但馬Sから、なんと8番人気のモズが勝利するなど波乱の幕開けとなりましたが、2レース目以降は大した波乱も上位人気の馬がちゃんと結果を出してしますね。

1レース目で8番人気が勝利したことで、的中票数は前回よりも少ない115票となり、払戻金は5,626,850円と高額配当となりました!人気薄が1頭絡むだけで、ここまで配当が上がるんですね。

今回のWIN5では、1レース目の但馬Sが荒れると予想し、また4レース目の阪神大賞典でゴールドシップの1頭に絞ることが出来ていれば、的中にかなり近かったのかも知れません。

ここからはスプリングSの結果を振り返って行きたいと思います。

ロゴタイプが勝利

スプリングSの着順は以下のようになりました。

1着:ロゴタイプ(1番人気)
2着:タマモベストプレイ(3番人気)
3着:マイネルホウオウ(11番人気)

スプリングSは上位人気の馬が安定して連対している一方、人気薄も馬券に絡んで来るなど、ヒモ荒れの傾向ということでした。

今回も1着は1番人気のロゴタイプ、2着は3番人気のタマモベストプレイと上位人気の決着となりましたが、3着は11番人気のマイネルホウオウと傾向通りのヒモ荒れの結果となりました。

2番人気に推されていたマンボネフューは道中に力んでしまい、5着。体力を付けきれていないのが敗因だったようで、皐月賞の優先出走権を逃したのは痛いですね。

脚質に注目した結果は?

過去9年間のレースデータでは先行馬が圧倒的な強さを見せていましたが、差すことも可能という傾向でした。

1着のロゴタイプのコーナー通過順位を見ると、3-4-4-2と先行していたのが分かりますね。2着のタマモベストプレイも5-6-5-5と先行して、好位置でレースを展開していたことが分かります。

3着のマイネルホウオウは8-9-9-10というコーナー通過順位だったので、中団後方から差したが届かなかったということでしょう。脚質も傾向通りの結果となりました。

前走のクラスに注目した結果は?

過去9年間のレースデータでは、前走が重賞だった馬が好走しているという傾向でした。

1着のロゴタイプの前走は朝日フューチュリティステークスでG1の重賞レース、2着のタマモベストプレイもきさらぎ賞でG2の重賞レースでしたが、3着のマイネルホウオウだけは前走がオープンレースでした。

全体的に見ると、前走が重賞レースだった馬は全部で7頭いましたが、馬券に絡んだのは2頭という結果でした。掲示板に載った5頭で見ると、前走が重賞だった馬は4頭いたので、やはり前走が重賞レースだった馬が強いことには変わりないようですね。

まとめ

<スプリングSの予想と結果>
ロゴタイプ1着
フェイムゲーム(4着)
タマモベストプレイ(2着)
サーストンニュース(6着)
ザラストロ(14着)

前回予想したフィリーズレビューもそうでしたが、最近はヒモ荒れのレースが多くて、2着まで当てれても3着を当てるのが難しいように感じますね。今回もヒモ荒れを警戒して8番人気のサーストンニュースや14番人気のザラストロを入れていたのですが、ダメでした・・・。

次回は高松宮記念を予想します!!久しぶりのG1レースなので、楽しみですねー!

人気急上昇中の注目予想サイト【大川慶次郎】

大川慶次郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP