試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース結果

1月13日のシンザン記念とWIN5の結果!

0112win5結果

前回の1月5日のWIN5も600万円を超える高額配当でしたが、今回の1月12日のWIN5はそれを大きく超える約4400万円という超高額配当となりました!的中票数もたったの11票!これを当てるのは相当難しかったと言えますね!

1レース目の祇園特別から11番人気のシャッセロールが勝利するという荒れっぷりで、残り票数の減り方も尋常じゃ有りません。今回は1レース目で終わった方がほとんどだったでしょう。

しかも、2レース目の成田特別も9番人気が勝利する波乱で、2レース目終了時には残り票数は2,175票まで減少するという波乱のWIN5となりました。3レース目の羅生門Sもハンデ戦でヒモ荒れはしましたが、1着は荒れることなく3番人気のワイドバッハが勝利しています。

重賞レースのシンザン記念も1番人気のミッキーアイルが人気に応えて重賞初勝利を挙げました!シンザン記念の結果についてはこれから、詳しく見ていきましょう!

シンザン記念の予想についてはこちらをご覧ください。
1月12日のシンザン記念の傾向と予想!

ミッキーアイルが勝利!

ミッキーアイル

シンザン記念の着順は以下のようになりました。

1着:ミッキーアイル(1番人気)
2着:ウインフルブルーム(2番人気)
3着:タガノグランパ(5番人気)

今年のシンザン記念を制したのは単勝オッズ1.6倍と圧倒的に人気を集めたミッキーアイル!そして、2着は2番人気のウインフルブルームでかなり堅い決着となりました。

過去10年間のレースデータでも上位人気の信頼度が高いということだったので、傾向通りの結果となったのではないでしょうか。2、3着には中穴を狙うのが良いというもの当たっていましたね。

今回は1番人気と2番人気のガッチガチの決着だったとは言え、3連単でも2,220円という配当の低さには驚きました!3着に5番人気が入ったので、もう少し高くなっても良さそうですが・・・。

脚質に注目した結果は?

過去10年間のレースデータでは、逃げ馬が3勝、先行馬が4勝で先行脚質が有利なレース傾向でした。

今回勝利したミッキーアイルはこれまでのレース通りに好スタートを切ると、そのまま逃げ切っての1着。しかもレースレコードでの重賞初制覇ということで強さを見せつけましたね。

2着のウインフルブルームも最初から最後まで番手でミッキーアイルを追走する形でレースを進めているので、この馬も先行していることが分かります。

3着のタガノグランパだけが中団で待機する形でレースを進め最後の直線で差しましたが、届きませんでした。今回は脚質もデータ傾向通りの結果となったと言えますね。

前走に注目した結果は?

ウインフルブルーム

過去10年間のレースデータでは、前走G1組が好走している一方で、条件戦組も好走しているという傾向でした。

今回勝利したミッキーアイルの前走は500万下の条件戦!500万下の条件戦からのローテでは過去10年間に2頭が勝利しているので、特に稀なケースという訳ではないでしょう。しかし、今回のミッキーアイルはレースレコードでの勝利と言うことで、特に強い勝ち方をしましたね。

2着ウインフルブルームの前走はG1の朝日杯フューチュリティS。3着のタガノグランパの前走はあまり成績のパッとしないG3レースだったので、データ的には稀なケースだったと言えるでしょう。

まとめ

<シンザン記念の予想とその結果>
ミッキーアイル1着
ウインフルブルーム(2着)
モーリス(5着)
アグネスミニッツ(6着)
ニシケンモノノフ(8着)

それにしても、ミッキーアイルとウインフルブルームの2頭はずば抜けて早かったですねー!3着以降がかなり離されていましたし。今年の活躍が楽しみな2頭ですね!

PR
ファンファーレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP