試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース結果

7/20のWIN5と函館記念の結果!函館記念はラブイズブーシェがまくりV!

こんにちは
3連休も終わってしまいましたねー!連休中に九州北部と近畿地方は梅雨明けしたみたいで、関東も間もなくらしいです。あぁ、早く夏来ないかなー!!

それでは、7月20日のWIN5と函館記念の結果を振り返っていきたいと思います。

7/20のWIN5は払戻金950,710円!!

7/20WIN5結果

7月20日に行われたWIN5は1番人気の勝利こそ無かったものの、全て3番人気以内で決着する堅い結果となりました。今回の払戻金は約95万円だったので、堅い決着の割には配当は高かったと言えます。

3レース目の函館記念と5レース目のバーデンバーデンCが今回はハンデ戦でしたが、頭に関しては荒れませんでした。函館記念は2着と3着が8番人気と7番人気だったのでヒモは荒れてますね。

7月20日は福島の馬場状態が悪かったようなので、5レース目はもしかすると荒れるんじゃないかと思いましたが、3番人気マヤノリュウジンが順当に勝利。WIN5も高額配当とはなりませんでした。

先週の記事では函館記念の予想をしていたので、ここからはこのレースを振り返ります。

函館記念はラブイズブーシェがまくって勝利!

ラブイズブーシェ

<函館記念の着順>
1着:ラブイズブーシェ(2番人気)
2着:ダークシャドウ(8番人気)
3着:ステラウインド(7番人気)

今年の函館記念はラブイズブーシェが勝利!念願の重賞初制覇です。
それにしても、あの位置から勝つとは思いませんでしたねー!もの凄い末脚でしたよ。古川騎手も上手く外に持ちだしたのも勝因だったでしょうね。鞍上の好騎乗も光る勝利でした。

2着に入ったのは8番人気ダークシャドウ!初のコンビとなったローウィラー騎手との折り合い面もあって自分は予想に入れてませんでしたが、まさかここまで好走するとは・・・。前走のエプソムCでも3着と好走してましたからねー。ダークシャドウを当てれなかったのは悔しいですっ!

ところで、ローウィラー騎手って誰?って人も多いのではないでしょうか?ネット上でも「謎の騎手」として話題になってましたし。この騎手は今回初めて日本で騎乗するので知らない人も多いでしょう!

ローウィラー騎手

ここで、簡単にローウィラー騎手のことを説明しておきます。
ローウィラー騎手はオーストラリアの騎手で、今年40歳、騎手歴25年のベテラン騎手です。昨年のオーストラリアのリーディングジョッキーなので、かなり優秀な騎手だと言って良いでしょうね。

しかし、この騎手には欠点が!それは、体重です。身長172センチ、体重54キロと騎手としては大柄なため、斤量が55キロ以上の馬にしか乗れません。2歳戦は間違いなく乗れないです。そのため、騎乗機会が他の外国人騎手よりも少なくはなってしまいます。つまり、それだけ日本で結果を残せるチャンスを失ってしまうということですね。

逆に言えば、斤量の重い強い馬に乗ることが多いかも知れないので、日本では無名でも今後も要注目の騎手でしょう!

ローウィラー騎手の詳しいデータはJRAのページをご覧ください。
ナッシュ・ローウィラー騎手に短期騎手免許交付

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP