試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース結果

7月28日のWIN5とアイビスサマーダッシュの結果!

7月28日のwin5結果

今回は上の結果の通り、最初のレースで3番人気が勝利した後は、2レース目~5レース目まで全て1番人気が勝利するという稀にみる堅い決着となっています!的中票数は12,045票、払戻金は44,320円今年に入って最安の配当でした。

的中票数が1万票が超えたのは直近で、5月12日の15,730票でしたが、この日はキャリーオーバーが発生していたため、114,070円と10万円を超える配当でした。

今回はキャリーオーバーが発生していなかったため、10万円を大きく下回る結果となっています。
しかし、今回は1レース目の3番人気ソロルさえ的中出来れば4万円を超える配当だったので、妙味はあったのかも知れませんね。

ここからは、前回の記事で予想していた、アイビスサマーダッシュの結果を振り返って行きたいと思います。

アイビスサマーダッシュの着順は以下のようになりました。

ハクサンムーン

1着:ハクサンムーン(1番人気)
2着:フォーエバーマーク(3番人気)
3着:リトルゲルダ(6番人気)

過去10年間のレースデータでは6番人気が6回も勝利していて、波乱含みのレース傾向でした。

今回勝利したのは1番人気ハクサンムーン。10年間のデータ1番人気は1着2回、2着1回ということで、そこまで高い信頼度があったわけではありませんでした。

2着は3番人気フォーエバーマークでこれは順当。3着は6番人気のリトルゲルダとなっていて、一筋縄では行かなかったことが分かります。しかし、1着と2着は堅い決着だったため、馬連の配当はきっかり1,000円と平均配当の6,500円を大きく下回りました

枠順に着目した結果は?

前回の記事でも書きましたが、「千直は外枠から買え!」という格言があるくらい外枠有利の傾向が強いレースでした。

結果は7枠-2枠-7枠となっていて、2着に2枠4番のフォーエバーマークが入りましたが、1着と3着は7枠の外枠での決着で傾向通りでしたね。

今回は新潟開催の1週目だったので、内枠の芝もそんなに傷んでなかったため、枠に関してはあまり関係無かったのかも知れません。

牝馬優勢!

フォーエバーマーク

過去10年間のレースデータでは牝馬が8勝、牡馬が2勝となっていて、圧倒的に牝馬が優勢という傾向でした。

しかし、今回勝利したのは牡馬であるハクサンムーン!昨年のパドトロワに引き続き2年連続で牡馬が勝利する結果となっています。

2着と3着には牝馬のフォーエバーマークとリトルゲルダが入っていますので、勝利は出来なかったものの牝馬に勢いがあったことが窺えます。2着のフォーエバーマークは着差0.1秒でしたからね。惜しかったです。

2年連続で牡馬が勝利しているということで、若干傾向が変わって来そうですね。

村田騎手は2着!

千直での勝利数がトップの村田騎手には期待が高まりましたが、騎乗したフォーエバーマークは残念ながら2着に敗れました!

レース後の村田騎手は下記のように話しています。

「普通に勝てるぐらいの馬で、よくがんばっていましたが、相手が強かったです。楽に遊ばれてしまいました。直線1000mはやってみなければわかりませんでしたが、適性はありました。今日は仕方がなかったです」
【アイビスサマーD】(新潟)~ハクサンムーンが重賞2勝目を挙げる

フォーエバーマークは初めての千直ということでしたが、1着のハクサンムーンに0.1秒差の堂々2着でした。適正はあったようなので、次回千直を走るときは注目です。

まとめ

<アイビスサマーダッシュの予想とその結果>
フォーエバーマーク(2着)
ハクサンムーン1着
パドトロワ(10着)
リトルゲルダ(3着)
ビラゴーティアラ(18着)

今回の予想はこのような結果となりました!フォーエバーマークが本命だったのですが、逃げ切れませんでした!G1レースの高松宮記念3着のハクサンムーンの実績は伊達ではありませんでしたね。

WIN5情報を提供している注目の予想サイト!

みんなの予想的中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP