試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース結果

11月17日のマイルCSの結果!

1117win5結果

前回の11月10日に行われたWIN5は、二桁人気が勝利するなど波乱含みで、払戻金は9,517,140円と高額なものになりました。しかし、今回は一変して、全てのレースで人気馬が勝利する結果となっています。そのため、的中票数は5,072票、払戻金は97,220円とWIN5にしてはかなり低いものとなりました。

2レース目の衣笠特別では秋華賞にも出走した1番人気のウリウリが勝利していますが、2着は7番人気のウィングドウィール。その差は3/4馬身だったので、一歩間違えば波乱になったレースでしたが、そこはウリウリが最後に強さを見せる形となりましたね。

先週の記事では11月17日のWIN5の中からマイルCSの予想をしていたので、ここからはマイルCSの結果を振り返って行きます!

マイルCSはトーセンラーが勝利!

トーセンラー

マイルCSの着順は以下のようになりました。

1着:トーセンラー(2番人気)
2着:ダイワマッジョーレ(3番人気)
3着:ダノンシャーク(1番人気)

今年のマイルCSを制したのは2番人気トーセンラーでした!鞍上は昨年のサダムパテックに続き2連覇を達成した武豊騎手です!武豊騎手は今回の勝利でG1通算100勝という前人未到の記録を達成しました!おめでとうございます!

マイルCSの過去10年間のレースデータでは、2番人気は未勝利で2着も1回だけで、連対率も10%となっていましたが、今回2番人気だったトーセンラーは過去のデータに関係なく勝利しました。トーセンラーはG1初制覇となりましたね。

脚質に注目した結果は?

過去10年間のレースデータでは、差しと追い込み脚質が圧倒的に強い傾向でした。今回勝利したトーセンラーはコーナーを15-14という順位で回っているので、後方待機から最後の直線で差しているのが分かります。1着はレース傾向通りに差しで決まりました。

2着のダイワマッジョーレは3-4で先行しており、3着のダノンシャークは8-6という順位でコーナーを通過していることから、中団から差しているのが分かります。今回は傾向通りに「差し-先行」と脚質での決着となりました。

前走クラスに注目した結果は?

ダイワマッジョーレ

マイルCSは過去10年間のレースデータから前走G1組が7勝で圧倒的に強い傾向でした。

今回勝利したトーセンラーは前走が京都大賞典(G2)、2着ダイワマッジョーレはスワンS(G2)、3着ダノンシャークは富士S(G3)となっており、前走G2とG3の馬が好走しています。

今回G1組はカレンブラックヒルとサクラゴスペルの2頭だけでしたが、カレンブラックヒルは最下位の18着、サクラゴスペルは17着と最下位を争う結果となりました。カレンブラックヒルは5ヶ月半の休養明けだったというのも敗因にはあるでしょう。それにしても、このG1馬が復活する日はいつ訪れるのでしょうかね。

11月17日のWIN5的中サイト!

無料でWIN5予想を提供している「競馬スピリッツ」というサイトが今年9回目となるWIN5を的中させています!

競馬スピリッツ⇒http://www.hicchu.net/

競馬スピリッツ

今回の的中で配当は9万円ちょっとでしたが、9月15日の7度目の的中では490万円を超える配当を的中させました!ほとんどの情報が無料で閲覧可能なので、WIN5の予想をしている方はもちろん、そうでない方も競馬を楽しむことが出来るサイトとなっています。

「競馬スピリッツ」の的中をまとめた記事は下記のリンクからどうぞ!
競馬スピリッツのWIN5的中まとめ!

まとめ

今年のマイルCSは実力が突出した馬がいなかったので、もっと混戦になるかと思いましたが、意外にも1~3番人気が馬券に絡むガッチガチの結果でしたね・・・。かなり穴を狙っていた予想は残念な結果となりました。

<マイルCSの予想とその結果>
ダノンシャーク(3着)
クラレント(11着)
サクラゴスペル(17着)
コパノリチャード(4着)
ガルボ(14着)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP