試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース結果

3月24日のWIN5と高松宮記念の結果!

1224win5結果

前回のWIN5に引き続き、今回の3月24日のWIN5でも穴をあけた馬が出ましたね。今回は3レース目の六甲Sで10番人気のシャイニーホークが勝利しています。これにより、2レース目の残り票数168,601票から一気に4,332票まで減少しました。今回のWIN5的中の鍵はこのシャイニーホークを当てれるかどうかという点だったでしょう!

的中票数は501票で、払戻金は1,359,030円と前回よりも400万円近く減少しましたが、難易度的には今回の方が難しかったように思いますね。今回は5レース目の高松宮記念をロードカナロアの1点に絞って、その減らした分をどのレースに当てるかというところが、勝利への近道でした。

前回のゴールドシップや今回のロードカナロアのように単勝オッズが2倍を切るような馬がいる時は、思い切って1点に絞った方が良さそうですね。これからはG1戦線が本格化して来て、強力な馬が多く出走してくると思われるので、どこかのレースを1点に絞る戦法は特に有効でしょうね。

先週は高松宮記念について予想していたので、今回は高松宮記念の予想とその結果を振り返っていきます。

高松宮記念はロードカナロアが勝利

高松宮記念の着順は以下のようになりました。

1着:ロードカナロア(1番人気)
2着:ドリームバレンチノ(2番人気)
3着:ハクサンムーン(10番人気)

高松宮記念は過去9回の傾向から1番人気と2番人気の連対率が最も高く、上位人気が好走しているという傾向でした。

結果は1着は1番人気のロードカナロア、2着は2番人気のドリームバレンチノと堅い決着となったのですが、3着は10番人気のハクサンムーンが入っています。

ハクサンムーンとメモリアルイヤーの逃げ馬2頭が13番と14番に入ったので、2頭で張り合って2頭とも潰れてしまって前残りは厳しいのではないかと個人的は思ったのですが、ハクサンムーンはなんとか粘りましたね。

脚質に注目した結果は?

脚質はスピード重視の先行馬が好走する可能性が高いという傾向でした。

1着のロードカナロアは先行する予定ではあったのでしょうが、若干出遅れてしまいコーナーを9-7の順位で回りました。しかし、その後しっかりとリカバリーして勝利を収めています。しかも、レコードタイムですからね!強いですねー!

2着のドリームバレンチノはコーナーを12-11の順位で回っていて、後方から指しているのが分かります。3着のハクサンムーンは先程も書いたように逃げましたので、コーナーを1-1で回りました。

5着の掲示板に入った馬まで見ると、4着のサクラゴスペルは4-4で先行していましたが、5着のダッシャーゴーゴーは7-7でコーナーを通過しているので、先行しているとは言い難いですね。

今回は差し馬が優勢だったという印象でした。

前走に注目した結果は?

前走のクラスに着目したところ、前走がG2レースだった馬が好走していて、複勝率では前走がG3レースの馬が優勢していて、特に阪急杯、オーシャンS、シルクロードSだった馬が好走しているという傾向でした。

今回馬券に絡んだ3頭は、前走が阪急杯、シルクロードS、オーシャンSとなっていて、全て前走がG3レースの馬でした。5着まで見ても、全て前走がG3レースの馬という結果です。

特に前走が阪急杯だった馬の連対数が断トツお多い傾向でしたが、今回はロードカナロアのみが連対していますね。

まとめ

<高松宮記念の予想とその結果>
ロードカナロア1着
ドリームバレンチノ(2着)
サクラゴスペル(4着)
マジンプロスパー(6着)
ダッシャーゴーゴー(5着)

今回はあと、ハクサンムーンを選んでおけば・・・。という結果でした。ハクサンムーンは選べなかったな・・・。

WIN5情報を提供している注目の予想サイト!

みんなの予想的中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP