試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース結果

5月26日のWIN5と日本ダービーの結果!

1224win5結果

今回、5月26日のWIN5は的中票数が18票という少なさだったので、払戻金は35,377,470円と3500万円を超える、超高額配当となりました!

的中の鍵となったレースは1レース目と4レース目だったでしょう。1レース目では6番人気のエキストラエンド、4レース目のディープインパクトCではなんと16番人気のサクラアドニスが勝利したため、この2レースを如何に攻略するかが鍵となりました。

しかし、4レース目に勝利したサクラアドニスを的中させるのはかなり困難で、払戻金は単勝で13,570円と万馬券ですからね。これを当てるためには相当な点数がWIN5では必要だったと言えます。

今回は5レース目の日本ダービーで勝利したのが1番人気のキズナだったので、このレースでいかに点数を減らせたも重要だったと思います。54人の方は4レース目まで的中していて、5レース目のキズナを外してますからね。これは悔しいでしょう。

前回の記事では日本ダービーを予想していたので今回の記事では、このレースの結果を振り返って行きたいと思います。

日本ダービーではキズナが勝利

武豊

日本ダービーの着順は以下のようになりました。

1着:キズナ(1番人気)
2着:エピファネイア(3番人気)
3着:アポロソニック(8番人気)

日本ダービーは1番人気が強いという傾向がありましたが、今回の日本ダービーでも、やはり1番人気のキズナが勝利しました。道中はかなり後方からレースを進めていて、4コーナーを回った時点でも後方から4番手辺りを走っていたので、さすがに届かないかと思われました。

しかし、キズナはここからが凄かった!最後の直線で末脚をぐんぐん伸ばし、エピファネイアをとらえるとあっという間に抜き去りましたね。エピファネイアも伸びていたにも関わらず、あっさりと差し切った、この強さは圧巻です。

脚質に注目した結果は?

過去10年間のレースデータで1着の脚質シェアは50%と高くなっていました。今回、1着になったキズナのコーナー通過順位は16-15-14-14と後方から差しているのが良く分かります。

2着のエピファネイアのコーナー通過順位は9-9-10-10となっていて、こちらも中団より後ろからのレース展開で差しています。3着のアポロソニックはハナを切り逃げて、前残りで3着に入りました。

前走レースに注目した結果は?

キズナ

前走レースに注目すると、過去10年間のダービー馬は10頭中7頭が皐月賞組ということで、日本ダービーは例年、皐月賞組が活躍する傾向にありました。

しかし、今回は日本ダービーを目標としていたキズナがあえて皐月賞を回避し、京都新聞杯からのローテで出走し、勝利しています。京都新聞杯組は連対馬を2頭出しているものの、勝ち馬はゼロだったので、前走レースから予想すると、ロゴタイプやエピファネイアが優勢だったと言えるでしょう。

まとめ

<日本ダービー予想とその結果>
ロゴタイプ5着
エピファネイア(2着)
キズナ(1着)
コディーノ(9着)
マイネルホウオウ(15着)

桜花賞から始まった今年のクラシック戦線ですが、勝利している騎手を見てみると、面白いことが分かりました。

桜花賞 C.デムーロ()→皐月賞 M.デムーロ()→オークス 武幸四郎()→日本ダービー 武豊(
というように、弟と兄が交互に勝利していたんですね。じゃ、次はどの弟が勝利するのでしょうか。他に兄弟が思いつきませんが・・・。

人気急上昇中の注目予想サイト【大川慶次郎】

大川慶次郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP