試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース予想

7月7日、七夕賞の傾向と予想!

今週末の7月7日に開催されるWIN5には、七夕賞とプロキオンSの2つの重賞レースが含まれていますが、今回は波乱が予想される七夕賞を予想して行きたいと思います!

七夕賞の予想をしていく前に、ちょっと余談を。

先日、当サイトで「勝馬ミリオン」という予想サイトを検証しました。
このサイトはWIN5の情報を、【一部セレクト】【完全セレクト】の2つのコースを提供していて、自分でWIN5を予想したい人もプロの予想と全く同じ買い目を買いたい人も利用できるので、良さそうだなと思い、ご紹介してみました。

勝馬ミリオンWIN5

勝馬ミリオンを検証した記事⇒勝馬ミリオンを検証!

それでは、七夕賞の傾向と予想に移ります!
データは福島競馬場で施行された過去9回が対象です。(2011年の中山開催は対象外)

【傾向】七夕賞は波乱の予感!?

エクスペディション

過去9回のデータでは1番人気が5連対で、連対率56%と最多をマークしています。しかし一方で、昨年の2012年は14番人気、2010年は11番人気が勝利、2008年には11番人気が2着となる波乱傾向

馬連の平均配当は7830円とかなり高く、これは馬連が万馬券となったのが4回もあるためでしょう。過去9回の連対馬18頭のうち、5番人気以内の馬は8頭と半分に満たない状況。6番人気以下が連対馬の半数以上を占めていることから、波乱含みということが良く分かりますね。

上位人気だけでの決着はたったの1回だけ、上位人気が1頭も馬券に絡めなかったことが3回もあるため、ハンデ戦ということをしっかりと意識して予想して行きたいレースです。

【脚質】データ的には先行優勢だが・・・

ダコール

過去9回のデータでは先行馬が7連対の連対率22%でトップの成績、次いで逃げ馬が連対率18%と続いています。データ的にも函館の芝2000mのコース傾向的にも先行有利のように感じますが、差し馬と追い込み馬からも9頭の連対馬が出ている点には注意が必要です。

2012年は差しと追い込みによる決着、2011年も追い込み同士による決着となっています。福島競馬場で開催された直近の5回では、差し、追い込みが必ず連に絡んでいるため、近年では差しが届く展開が多いようですね。

今年の七夕賞は函館4日目での開催なので、芝の状況が悪ければ、展開はまた変わって来るかも知れませんので、その点も考慮する必要がありそうです。

その他のポイント

関西馬が圧倒的に優勢!(関西馬の連対率24%)
●福島巧者の牝馬が好走!(今回は該当馬ナシ)
複勝率では56キロ以上のハンデの馬が強い!(複勝率35.6%)
前走の結果は不問!

以上の細かい傾向も踏まえながら、最終的な予想をして行きましょう!

競馬初心者でもWIN5で利益を!

公式サイト⇒みんなの予想的中.com

みんなの予想WIN5

充実のサポート体制が整っているみんなの予想的中.comでは、WIN5の情報も提供しています。とても使いやすいサイトで、先週も多くの万馬券をだしていて、この時期のローカル開催にも自信があるのかも知れません。

みんなの予想的中.comの検証記事⇒みんなの予想的中.comを検証!

予想

ダコール
エクスペディション
タムロスカイ
サトノパンサー
マイネルラクリマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP