試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース予想

8/31【新潟2歳ステークス】混戦を制するのはどの若駒か!?

新潟2歳ステークス

今回は8月31日のWIN5に含まれる重賞レースの中から「新潟2歳ステークス」を予想していきます!

昨年、勝利したのは後に桜花賞を制し凱旋門賞への挑戦も決まっているハープスター、2着には翌年に皐月賞を制したイスラボニータが入りました。今年も来年のクラシックを制するようなホープが出てくるんでしょうかね!注目です!

それでは、新潟2歳ステークスの予想に入ります。
今回もいつものように過去10年間のレースデータを使用しています。

頭は堅いが…

・1番人気【5-1-1-3】連対率60%
・2番人気【1-1-1-7】連対率20%
・3番人気【1-1-1-7】連対率20%
・4番人気【2-1-1-6】連対率30%
・5番人気【0-0-1-9】連対率0%

1番人気が最多の5勝、連対率60%と好走。また、勝ち馬10頭中9頭は4番人気以内から出ていることから、頭に関しては堅い傾向だと言えます。

しかし、馬連の平均配当は11,730円と高額!二桁人気の大穴が6回も2着入っており、頭は堅いがヒモは荒れる傾向だと言えるでしょう。それにしても、10番人気以下がこれほど連に絡むとは驚きです!情報量が少ないだけにオッズに惑わされないようにしたいですね。

差しと追い込みが好走

アヴニールマルシェ

・逃げ【0-0-1-9】連対率0%
・先行【1-3-2-31】連対率11%
・差し【4-4-6-57】連対率11%
・追込【5-3-1-42】連対率16%
・まくり【0-0-0-1】連対率0%

新潟コースは直線が長いだけに、差しと追い込みが圧倒的に好走していて、勝ち馬の90%がこの2つの脚質から出ています。

逃げ馬はほぼ絶望的で、先行馬の連対率は悪くないですが、差しと追い込みに比べると信頼度は低めでしょう。明らかに差し優勢です。

ここまで顕著にコース傾向反映しているレースも珍しいくらいですね。

内枠不利か

・1枠【0-3-2】 ・5枠【3-1-0】
・2枠【0-1-0】 ・6枠【0-1-3】
・3枠【1-2-1】 ・7枠【1-1-1】
・4枠【2-1-2】 ・8枠【3-0-1】

1枠~3枠の内枠は過去10年間で1勝と苦戦傾向。キャリアの少ない2歳馬だと内で揉まれると厳しいのかも知れません。内よりも外が伸びる傾向でしょう。

前走レースは関係ない

ナヴィオン

・OP特別【3-2-3-38】連対率11%
・新馬戦【5-6-5-70】連対率13%
・未勝利戦【2-2-2-31】連対率11%
・地方競馬【0-0-0-1】連対率0%

上のデータの通り、前走が新馬戦や未勝利戦だった馬からも勝ち馬が多数出ていることから前走の格は問われないといえるでしょう。

しかし、過去10年間で勝利した10頭中9頭は前走1着でした。また、連対馬も20頭中17頭が前走1着だったので、前走で勝利していることが理想的です。そのため、前走からの巻き返してくることはかなり稀でしょう。

その他のポイント

  • ◎前走1400m~1600mで最速上がり(複勝率40.5%)
  • ○単勝3.9倍以内(6-2-1-2)
  • △前走1800m戦だった馬(0-0-1-25)
  • △前走の上がり3Fの順位が3位以下(1-2-0-49)
  • ×当日の単勝オッズが100倍以上(0-0-0-24)
  • ×前走オープンで4番人気以下だった馬(0-0-0-21)

新潟2歳ステークスの予想

ナヴィオン
ミュゼスルタン
ギンパリ
ワキノヒビキ
アヴニールマルシェ

今回は以上のように予想しました!

本命はナヴィオン!デビュー戦では上がり32.7秒というめちゃくちゃ凄い末脚を炸裂させていて、今回のように切れ味勝負だと最も強いんじゃないかと思いますね。しかし、今回は重賞レースなので前走のようにレースを運べるかが問題でしょう。鞍上の的場騎手は重賞未勝利なので是非この機会に重賞初勝利を飾って頂きたいですね!!

前走1800mからのローテで過去10年で連対した馬は1頭もいないため、最も人気を集めそうなアヴニールマルシェは5番手評価としました。

それでは、馬券を当てて楽しい週末にしましょう!

競馬スピリッツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP