試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース予想

2月9日、東京新聞杯の傾向と予想!

東京新聞杯

こんにちは!

2月9日のWIN5には「きさらぎ賞」と「東京新聞杯」の2つの重賞レースが含まれています。注目度としては、クラシックを占う意味でもきさらぎ賞の方が高いかと思いますが、混戦という視点では東京新聞杯の方が面白い気がしますね。

なので、今回の記事では「東京新聞杯」を予想していきます!!

まずは、いつものように過去10年間のレースデータを使って傾向を見ていきましょう。

波乱含みのレース!

クラレント

<人気別成績>
・1番人気【2-1-1-6】連対率30%
・2番人気【2-2-1-5】連対率40%
・3番人気【0-0-0-10】連対率0%
・4番人気【0-1-2-7】連対率10%
・5番人気【2-2-1-5】連対率40%

1番人気と2番人気が2勝、3番人気に至っては一度も馬券に馬券に絡んだことがなく、上位人気の信頼度は低いと言えます。上位人気が総崩れしたことも過去10年間で5回もあり、2年に1回は上位人気が総崩れしている計算です。

馬連が万馬券となったことも5回あり、馬連の平均配当は10,660円と1万円を超え。このことから、波乱含みのレースと言うことが良く分かりますね。

目立って好走している人気は特に無いので、人気だけを頼りに東京新聞杯を予想するのは危険でしょう。

牝馬苦戦!

<性別成績>
・牡馬【10-10-10-109】連対率14%
・牝馬【0-0-0-12】連対率0%
・騸馬【0-0-0-4】連対率0%

1月に京都牝馬Sが行われたばかりで牝馬の出走自体が少ないですが、過去10年間で牝馬が馬券に絡んだことは1度もありません。昨年1番人気になったドナウブルーでさえも10着と惨敗していることから、牝馬はかなりの苦戦が強いられるレースでしょう。

今年もヴィルシーナやホエールキャプチャと言った実力のある牝馬が出走を予定していますが、データ的にはマイナス評価となりますね。

4歳~6歳が好走!

ショウナンマイティ

<年齢別成績>
・4歳【4-3-4-24】連対率20%
・5歳【3-2-4-27】連対率14%
・6歳【3-4-0-31】連対率18%
・7歳【0-1-1-32】連対率3%
・8歳【0-0-1-11】連対率0%

過去10年間の勝ち馬10頭は全て4歳~6歳馬から出ており、7歳以上の馬で勝利した馬はいません。また、7歳以上の馬は【0-1-2-43】という成績で、複勝率で見ても6.5%と低迷しています。7歳以上の馬はマイナス評価となるでしょう。

内枠有利か

<枠番別成績>
・1枠【1-1-5】・5枠【1-1-0】
・2枠【0-3-2】・6枠【1-1-0】
・3枠【3-1-0】・7枠【0-2-0】
・4枠【1-0-3】・8枠【3-1-0】

3枠と8枠が3勝を挙げていて、一見すると枠順はあまり関係ないような感じがします。しかし、3着馬だけに注目すると1枠と2枠で10頭中7頭を占めていることから、内枠の方が好走していると言えるでしょう。

東京の芝1600mのコース傾向からも外枠が多少不利だと言えるので、今回は内枠に入った馬をプラス評価したいところです。

予想

ダノンシャーク
サトノギャラント
クラレント
エールブリーズ
コディーノ

<今回は2枠に入った前走のマイルCSで3着のダノンシャークを本命としました。ディープインパクト産駒という血統も悪くはないでしょう。

それでは、楽しい週末をお過ごしくださーい!!

無料情報で万馬券を的中させたサイト!

先週の日曜日に「ダイヤモンド競馬予想」というサイトが無料情報で万馬券を的中させていますよ!!しかも、土日で合計4レース分の無料情報を提供していましたが、そのうち3レースを的中させる的中率の高さも披露していました!

2/1 2/2 ダイヤモンド競馬予想無料情報的中

●ダイヤモンド競馬予想の公式サイト⇒http://diakeiba.net

先週の結果からかなり好調なことが分かりますね。今週も目が離せないサイトでしょう。

・「ダイヤモンド競馬予想」の詳しい的中結果はこちらからご覧ください!
ダイヤモンド競馬予想の無料買い目的中まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP