試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース予想

2016年1月5日のWIN5を予想!

中山金杯・京都金杯

今回は2016年最初のWIN5を予想していきます。有馬記念で2015年の競馬が締めくくりとなり、2016年の競馬は1月5日(火)からのスタートとなります。中山金杯と京都金杯が対象レースとなっており、年始から盛り上がりをみせることでしょうね!

それでは1レース目から予想していきます。

1レース目 京都9R 初夢S

◎エノラブエナ
セイコースコーピオン

エノラブエナは近2走は連続2着で好走が続いています。間隔を詰めて使われるのを苦にしないタイプで、京都の舞台との相性は抜群。年明け一発目のレースが勝ちきる舞台となりそうです。

前走で上記のエノラブエナとタイム差なしの3着と善戦しているセイコースコーピオンも侮れませんね。過去に4勝を挙げている京都への移り変わりも好材料となります。

2レース目 中山10R ジュニアC

◎ネバーリグレット
アーバンキッド
ショウナンアンセム

このレースの特徴な傾向としては、前走新馬戦勝ち馬の好走率が高いという点ですね。またひいらぎ賞組からの好走も目立っており、データの少ない3歳戦だけに前走を重要視して予想していきたいところです。

新馬戦勝ち馬で注目なのはネバーリグレット。前走では直線入り口で進路を塞がれる形となりましたが、起用に馬群を縫っての抜け出し。器用さが必要な中山も大丈夫そうですね。

3レース目 京都10R 万葉S

◎トゥインクル
ネオブラックダイヤ

ステイヤーズSでの3着のトゥインクルは近7走を見ればすべて馬券に絡んでいる堅実派です。特に芝2400m以上の距離では[4-3-2-3]と好成績をマークしており、長丁場の舞台こそこの馬の競馬と言えそうですね。

3000mのレースで3回う掲示板内に入っているネオブラックダイヤ、前走でステイヤーズSを使われた分の良化が期待できます。今回はOP特別なので相手関係は楽になることですし、普通に走ってしまえばあっさり勝ってしまうかもしれませんね。

4レース目 中山11R 中山金杯(G3)

◎マイネルフロスト
フルーキー
ライブズトゥフェイム

大波乱とまでは言いませんが波乱傾向の強い中山金杯。人気馬への過信は禁物です!

マイネルフロストは前走金鯱賞4着の明け5歳馬。これは2015年に勝利したラブリーデイと同じで、中山金杯まで中山経験がないという点もラブリーデイとい合致しています。…これはマークしておきたいですね。

前走のチャレンジCで8度目の挑戦でようやく重賞タイトルを獲得したフルーキー、これまで重賞レースで上位争いを何度も繰り広げてきた資質馬ですね。また当舞台で5戦5勝のライブズトゥフェイムも買いたい1頭です。

5レース目 京都11R 京都金杯(G3)

◎エキストラエンド
トーセンスターダム

京都金杯はリピーターが目立つレースとなっているため、2014年に1着、2015年に2着に入っているエキストラエンドを本命としておきたいと思います。京成杯AH以来の実戦となるのはやや気になりますが、好走可能性は高いでしょう!

この舞台での適正の高さではやはりディープインパクト産駒に軍配があります。そのためトーセンスターダムもマーク必須の1頭。前走は初のマイル戦となったマイルCSで見せ場十分の競馬をしており、同距離2走目ということを考えれば好勝負だと思います。

今週のWIN5予想まとめ

1レース目 京都9R 初夢S
◎エノラブエナ
セイコースコーピオン
2レース目 中山10R ジュニアC
◎ネバーリグレット
アーバンキッド
ショウナンアンセム
3レース目 京都10R 万葉S
◎トゥインクル
ネオブラックダイヤ
4レース目 中山11R 中山金杯(G3)
◎マイネルフロスト
フルーキー
ライブズトゥフェイム
5レース目 京都11R 京都金杯(G3)
◎エキストラエンド
トーセンスターダム

今回は以上のように予想しました。合計72点です!

↓WIN5を的中させたい方は必ずチェックしてください!!↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP