試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース予想

2016年3月20日(日)のWIN5を予想!

阪神大賞典(G2)・スプリングS(G2)

3月20日(日)のWIN5予想を行っていきます。先週のWIN5は大荒れの結果となり非常に難しいWIN5でしたね。そして今週末は2回WIN5が行われます!2日とも参加したいのでできるだけ減らせる点数は減らして予想をしていきたいところです。

※3月21日(月)のWIN5予想⇒2016年3月21日(月)のWIN5を予想!

それでは1レース目から予想していきます。

1レース目 中山9R 幕張S

◎マローブルー
ロジダーリング

先日中山牝馬Sを制したシュンドルボンを破ったこともあるマローブルーを本命視。久々の実戦だった前走の初音Sでも3着と崩れることなくポテンシャルの高さを示しましたね。新馬戦以来のマイル戦という点がポイントとなりそうですが、準OPでくすぶっているような馬ではないと思います。

中山実績を考えるとロジダーリングが気になりますね。[2-3-0-1]と脅威の連対率を誇り、舞台適正ではメンバー内でもトップクラス。昇級初戦でも期待の方が大きいです。

2レース目 阪神10R 但馬S

◎タイセイアプローズ
アッシュゴールド
レッドソロモン

やや穴狙いでタイセイアプローズを本命にします。重馬場で結果こそ出ていませんが近年但馬Sと相性の良いアメジストSを前走で使っておりデータ的には○。現級では安定した走りをしており2000mは適距離だと思います。

アッシュゴールドは準OPで今回のメンバーなら期待したいとことですが、きさらぎ賞3着を獲得した以降はこの血統特有の難しさからか目立ったレースがないため本命にはできませんね…。叩き2戦目で良化すると思いますし、アッシュゴールド”資質”を信じて買いです。

3レース目 中山10R 千葉S

◎ブルドッグボス
マキャヴィティ
←出走なし

ブルドッグボスは必ずおさえておかないといけないですね。デビューから掲示板内を外したことがなく、前走でOPで特別での初勝利をあげています。

そのブルドッグボスをジャニュアリーSで破ったマキャヴィティは現在ダ1200mで連勝中。1200mのレースでは[3-1-0-1]と底を見せていません。

…出走馬が確定しましたがマキャヴィティは出走しないようですね。ここはブルドッグボスの1点で勝負します。

4レース目 阪神11R 阪神大賞典(G2)

◎カレンミロティック
シュヴァルグラン

本命は実績を重要視してカレンミロティックとします。8歳という年齢から評価を下げる人もいるかもしれませんが、天皇賞・春3着や宝塚記念2着といった長距離重賞での実績は束と比べても最上位ですね。地力上位・実績上位で脚質的にも相性◎です。

阪神大賞典と相性のいい日経新春杯を前走で使っているシュヴァルグランは初距離だけに先述のカレンミロティックより評価を下げました。全11戦で掲示板外がたったの1度ということを考えると大きく崩れることはなさそうですけどね。

5レース目 中山11R スプリングS(G2)

◎ロードクエスト
ミッキーロケット

ハイレベルと言われている今年の3歳牡馬ですが、今回登場するロードクエストも世代トップクラスの存在ですね。このメンバーなら負けることはあまり考えられないので文句なしの本命で。特に末脚の爆発力は世代屈指のものがありますよね。

ルメール騎手とコンビを組むミッキーロケットも資質が高い1頭。ロワアブソリューなど能力のある馬とこれまで戦ってきていますし、2週連続で中山の重賞で連対しているルメール騎手が騎乗するという点も心強いです。

今週のWIN5予想まとめ

1レース目 中山9R 幕張S
◎マローブルー
ロジダーリング
2レース目 阪神10R 但馬S
◎タイセイアプローズ
アッシュゴールド
レッドソロモン
3レース目 中山10R 千葉S
◎ブルドッグボス
4レース目 阪神11R 阪神大賞典(G2)
◎カレンミロティック
シュヴァルグラン
5レース目 中山11R スプリングS(G2)
◎ロードクエスト
ミッキーロケット

今回は以上のように予想しました。合計24点です!

↓WIN5を的中させたい方は必ずチェックしてください!!↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP