試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース予想

2016年8月7日のWIN5を予想!

2016年8月7日のWIN5を予想!

8月7日WIN5

今回は8月7日のWIN5の予想をしていこうと思います。前回は荒れたレースが多く、惨敗してしまいました。まだまだ勉強不足です…今回はレパードS(G3)と小倉記念(G3)が今週のWIN5対象の重賞レースとなっています。みなさんのWIN5予想の参考に慣れれば幸いです!

それでは1レース目から予想していきます。

1レース目 札幌11R UHB賞(芝・1200m)

◎クリスマス
エポワス
オデュッセウス

過去のレースの特徴

上位人気の馬で決まることが多く、1番人気から5番人気までの馬で考えていくほうが良さそうです。世代別で見ると、4歳が中心ながらも近年は7歳上は2連勝を上げているので、年齢重視よりはそこまでの実績なども加味して見ていくと良いと思います。性別による成績の偏りはなく、牝馬も好走しています。短距離で開催2週目ということもあり先行脚質が有利です。また前走を福島で使っている組が良い成績を残しています。

クリスマス

私はクリスマスを本命とします!

クリスマスは函館スプリントSで後方からの競馬となり、脚を余す結果となりましたが、それでも3着に入ってくる実力がありますし、洋芝の適性も見えました。前々で競馬ができた前走は直線でもしっかりと脚を伸ばして勝利していますし、ハンデ53kgと軽いのも好材料です。昨年は馬群に揉まれてしまい不本意な結果となりましたが、前走に引き続き勝浦騎手とのコンビで挑めるという点も大きいです。

エポワスは昨年の同レースをレコード勝ちしている実力馬です。ここ3戦は9着-16着-5着という結果ですが、確実に調子を上げてきていると思います。デビューからの成績は【5-5-3-9】ですが、夏開催の新潟・函館・札幌のみの成績を見てみると【2-3-1-4】と夏場に調子を上げてくるタイプのようです。実績もありますし、斤量も55kgとそこまで背負わされていません。叩き3戦目で得意の夏&札幌ということを考えると押えておきたい1頭ではないでしょうか?

2レース目 小倉11R 小倉記念(芝・2000m)

◎サトノラーゼン
アングライフェン
メイショウナルト

過去のレースの特徴

人気別で見ると、1番人気は過去10回で1度も勝てていません。しかし、大穴が激走しているというわけでもなく、基本的に人気馬なので、少し中穴まで広く構えておくと良いと思います。年齢で見ると5歳馬が5勝、4歳3勝、7歳上2勝となっています。脚質で見ると先行か差しのどちらかで良いと思います、どっちかで言うなら近年は差しが優勢です。

前走重賞組が有利で、休養明けの馬の勝利が多いことから、休み明けでも調教で良く動けている馬には要注意です!

サトノラーゼン

私はサトノラーゼンを本命とします!

近2走こそ2桁着順と惨敗していますが、昨年の日本ダービーでは1着ドゥラメンテ、2着サトノラーゼン、3着サトノクラウン、4着リアルスティールと着順を見ても力を持っていることがわかります。ここ2週の調教も良い時計を出していて、復活の気配を感じます。

アングライフェンは相手が強くなる今回どこまで実力を発揮できるかがポイントです。準OPの前走は川田騎手とのコンビで2コーナー過ぎから進出し、直線でもしっかり伸びて勝利しました。ハンデも55kgとそこまで背負わされていませんし、引き続き川田騎手が騎乗するというのも好材料です!アングライフェンだけ先週末からすでに小倉入りしており、早めの輸送で万全を期しています。

3レース目 新潟11R レパードS(ダ・1800m)

◎グレンツェント
ケイティブレイブ

過去のレースの特徴

過去7年で1番人気が5勝、2番人気2勝と堅く決まっているので、ここは上位人気で点数を減らしておきたいところです!脚質で見ると先行が優勢で5勝あげています。前走はそれほど気にする必要はなく、着順は前走でも掲示板を確保していた馬から選ぶと良いです。

ここまで5戦以下の馬は勝てておらず、理想は6戦以上こなして経験を積んだ3歳馬から選んでいきましょう!

グレンツェント

私はグレンツェントを本命とします!

前走では控える競馬をしたことで、後ろから外を回らされたのが痛かったです。しかし、先行勢での決着になった中でよく3着まで差し込んできたなという印象を受けました。伏竜Sではケイティブレイブに先着していますし、青竜Sではジャパンダートダービー勝ち馬のキョウエイギアに勝利しています。負かしてきた馬を見てもこのメンバーなら実力はトップクラスですし、重賞初制も見えてくるのではないかと思います。

ケイティブレイブは兵庫チャンピオンシップを7馬身差で逃げ切り、続くジャパンダートダービーでも2着と実績上位の1頭です。鞍上も引き続き武豊騎手ですし、持ち味の先行力を活かした競馬をしていくと思うので、自分のペースに持ち込めば勝ち負けでしょう。

この2頭の能力が抜けていますし、先週のアイビスSDのベルカントとネロのような結果になるのではないかと思っています。

4レース目 小倉12R 筑紫特別(芝・1200m)

◎ウォーターラボ
フェザリータッチ
スカイパッション

過去のレースの特徴

1番人気の勝率が高く、点数を広げていく場合は上位人気からで良いと思います。4歳馬が過去5年で3勝しており、残りは3歳と5歳がわけあっています。性別による偏りはなく、実力面やハンデの恩恵も見ながら考えていきましょう。脚質は逃げがよく決まり、後方からの追い込みは届きません、なるべく前からの競馬ができる馬を選んでいくべきでしょう。

ウォーターラボ

私はウォーターラボを本命とします!

同条件の小倉・芝・1200mで勝利した実績があり、舞台適正はメンバー中上位です。2ヶ月ぶりの実践ということですが、汗をかく夏は調教でも身体を作りやすいですし、上手く先団につけて競馬ができれば上位争いは必至でしょう。

フェザリータッチは前走で初の5歳相手ながら、見せ場を作る走りを見せました。3馬身差の初勝利が印象的で、素質の高さを思わせる3歳馬です。引き続き川田騎手というのもプラスですし、ハンデも54kgと軽い点も好材料です。休み明けを一叩きしてどこまで状態面が上がってきたかが気になるところです。

5レース目 新潟12R 3歳上500万下(ダ・1200m)

◎イザ
エビスリアン
クリムゾンバローズ

過去のレースの特徴

人気別で見ると、1番人気と2番人気の勝率がよく、基本的には上位人気を中心に選んでいきましょう。短距離のダートということで、前で競馬ができる馬が有利で、特に逃げは決まりやすいです。なので逃げ馬は押えておく必要があります。年齢で見ると充実期の4歳馬が中心です。性別での偏りはなく、軽ハンデの牝馬も好走しています。

イザ

私はイザを本命とします!

降級馬もいないですし、斤量も52kgで挑めるというのも大きいです。デビュー戦では勝利したもののデビュー2戦目では15着と惨敗しました。そこからは徐々に調子を上げてきているようで、猛暑で戦っている他馬に比べ一度放牧を挟んだことでフレッシュな状態で挑めるということもいいです。

エビスリアンは3走前に破ったセイウンコウセイが1000万下で勝利していることから、このクラスを突破するのも時間の問題だと思います。

今週のWIN5予想まとめ

1レース目 札幌11R UHB賞
◎クリスマス
エポワス
オデュッセウス
2レース目 小倉11R 小倉記念
◎サトノラーゼン
アングライフェン
メイショウナルト
3レース目 新潟11R レパードS
◎グレンツェント
ケイティブレイブ
4レース目 小倉12R 筑紫特別
◎ウォーターラボ
フェザリータッチ
スカイパッション
5レース目 新潟12R 3歳上500万下
◎イザ
エビスリアン
クリムゾンバローズ

今回は以上のように予想しました。合計162点です!

SUMMER WIN5攻略ならスピリッツは外せない!

競馬スピリッツ

100万超えの的中も出しているオススメ競馬予想サイトです!無料情報としてWIN5の予想を提供していますが、今週は3レース的中と【SUMMER WIN5】にやや苦戦しているようでした。競馬スピリッツのWIN5予想を確認したい人はコチラからどうぞ↓↓

>>競馬スピリッツの予想を見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP