試行錯誤を繰り返しめげずにWIN5予想を続けるけなげなブログ。 それがWIN5予想サイトブログ!競馬予想サイトの紹介などWIN5関連や予想の参考 になる様々な情報を提供。WIN5を的中させたい…そんな方はWIN5予想ブログで決まり!

カテゴリー:WIN5レース予想

2016年8月14日のWIN5を予想!

8月14日WIN5

今回は8月14日のWIN5の予想をしていこうと思います。前回は荒れたレースを上手く回収できてましたが一歩及ばず4レース的中にとどまりました。今回はエルムS(G3)と関屋記念(G3)が今週のWIN5対象の重賞レースとなっています。みなさんのWIN5予想の参考になれば幸いです!

それでは1レース目から予想していきます。

1レース目 札幌11R エルムS(ダ・1700m)

◎モンドクラッセ
クリノスターオー
ロワジャルダン

過去のレースの特徴

人気別で見ると、上位総崩れは札幌開催の過去8年で1度しか無く、これ以外は上位人気3頭で決まっています。年齢別で見ると、3歳、7歳は未勝利。5歳が4勝しており、残り4勝を4歳と6歳が分けあっています。脚質で見ると、先行が5勝、捲りが3勝で、4コーナー辺りで前につけておかないと勝てないようです。小回りの1700mということで、1600mでの実績があるかどうかも確認しておきましょう。

モンドクラッセ

私はモンドクラッセを本命とします!

札幌と函館のダ・1700mで5戦5勝という結果が示しているように、舞台適性はずば抜けています。得意の形は逃げですが、前走の大沼Sでは2番手追走からの結果は3馬身差のレコード勝ちというように、2番手からでも上手く対応していくことができます。重賞初制覇に向けて、絶好のチャンスだと思います!

クリノスターオーは勝負どころではズブさを見せるだけに、小回りは歓迎とはいえません。しかし、一昨年には好時計で2着に入った実績があるので高いポテンシャルを持っていることは確かです。1週間前追い切りでは栗東の坂路で51秒2の好時計を叩き出し、調子も良さそうです!

2レース目 小倉11R 博多S(芝・2000m)

◎アカネイロ
バンドワゴン
アスカビレン

過去のレースの特徴

過去5年では上位人気での決着が4回で、残りは5番人気が逃げ切った勝利が1度あります。なので概ね平穏な決着となりそうです。4歳人気が3勝しており、5歳、6歳も1勝ずつあげています。牝馬の好走が目立つので、斤量差も頭に入れておきましょう。差しの脚質の成績がよいのでここを中心に考えておくといいですが、逃げと追い込みという両極端の脚質の勝利もあるので、極端な脚質にも注意しておきましょう。前走で新潟を使っている馬が好走しているので、ここも注目してみていきましょう。

アカネイロ

私はアカネイロを本命とします!

前走のマーメイドSでは格上挑戦でしたが、直線ではしっかり脚を使って勝ち馬リラヴァティに0.4秒差の6着でした。ハンデ面で恵まれていたといえども、このメンバーでこの着差は確実に力をつけてきている印象を受けます。今回もハンデ53kgと恵まれていますし、準OPでこのメンバーなら、勝ち負けだと思います。

バンドワゴンは現5歳ですが、今回がデビュー5戦目で、故障がなければ重賞レースでも活躍していたであろう素質十分の馬です。ここまでの成績は【3-1-0-1】で、10着に敗れた前々走はダートということで度外視できますし、まだ底を見せていないので準OP程度ならあっさりと勝ち抜けることもありそうです。

3レース目 新潟11R 関屋記念(芝・1600m)

◎マジックタイム
ケントオー
ロサギガンティア

過去のレースの特徴

上位人気5頭での決着がほとんどですが、二桁人気の激走もあります。1番人気は押さえつつも、ここは能力や状態などを考慮して人気にそこまで左右されないほうが良いと思います。年齢別では過去10年で5歳馬が4勝、残りを4歳、6歳、7歳上が分けあっています。性別では牡馬が圧倒しています。脚質でみると、全ての脚質で勝利がありますが、近年は前方脚質が成績を残しています。前走の着順を見ると6着以下が8勝もしているので、巻き返しの勝利には注意しておきましょう!

私はマジックタイムを本命とします!

前走のヴィクトリアマイルは6着でしたが、2着とは0.2秒差と着差ほどの負けではありません。前々走のダービー卿CTではハンデ53kgと恵まれていたとはいえ、安田記念勝ち馬のロゴタイプ相手に勝利した点は評価できます!新潟のマイルは【2-1-0-0】と舞台適性も十分です。

ケントオーは格上挑戦となった米子Sでは4馬身差の快勝でした。中京記念は後方からの競馬になってしまいましたが、それでも勝ち馬と互角の上がりで能力の高さを見せてくれました。左回りも問題ないですし、充実している今ならチャンスは十分にあると思います。

4レース目 小倉12R 3歳以上500万下(ダ・1700m)

◎コスモピーコック
ボクノナオミ
ガロファノ

過去のレースの特徴

年齢で見ると、充実期の4歳馬の好走が目立ちます。前で競馬ができる馬の勝率がよく、1番人気の勝率が約30%ほどあります。今回も条件戦ということでなかなかデータを読み解くのが難しいです。騎手や降級馬などに注意しながら予想していきましょう。

私はコスモピーコックを本命とします!

降級2戦目となった前走では上手く前につけて3着と自分のスタイルが見つかってきたような印象を受けました。1600mは2度経験していて新馬戦では勝利しているので、この距離もこなせると思いますし、鞍上は川田騎手ということで上手く良さを引き出した競馬をしてくれると思います。

ボクノナオミは今年初戦となった前走では5着に破れましたが、上がり37秒7と好時計を出しています。1000万下でも3着に入った実績もありますし、今年2戦目の今回は、一叩きした上積みが見込めます。

5レース目 新潟12R 3歳上500万下(ダ・1000m)

◎ワラッチャオ
タカラジェンヌ
ブロンディジェニー

過去のレースの特徴

人気別で見ると、人気馬から中穴、二桁人気まで勝利があるため手広く買っておきたいところです。年齢では6歳の成績が良く、脚質で見ると前で競馬ができる馬が有利です。牝馬の好走も目立つので、注目しておきましょう。

私はワラッチャオを本命とします!

ワラッチャオは前走で新潟・芝・1000mで勝ち馬と0.1秒差の2着と好走しています。前走で舞台適性も分かりましたし、鞍上が引き続き柴田善臣騎手というのも好材料です!ハンデも55kgと手頃ですし、外目の枠を引ければ後はいうことはありませんね!

タカラジェンヌは新潟・芝・1000mで2着の実績があります。叩き2戦目ということで上積みも見込めますし、スタートと枠次第では突き抜けてもおかしくないと思います!

今週のWIN5予想まとめ

1レース目 札幌11R エルムS
◎モンドクラッセ
クリノスターオー
ロワジャルダン
2レース目 小倉11R 博多S
◎アカネイロ
バンドワゴン
アスカビレン
3レース目 新潟11R 関屋記念
◎マジックタイム
ケントオー
ロサギガンティア
4レース目 小倉12R 3歳以上500万下
◎コスモピーコック
ボクノナオミ
ガロファノ
5レース目 新潟12R 3歳以上500万下
◎ワラッチャオ
タカラジェンヌ
ブロンディジェニー

今回は以上のように予想しました。合計243点です!

先週WIN5的中のハイブリッドを使ってみよう!

ハイブリッド

先週の3,000万超えのWIN5を的中させていました!点数もレース毎に上手く絞れていて、非常に参考になる買い目です!夏は荒れて払戻金が高くなることが多々あるので、今のうちに競馬予想サイトを使って高額配当を獲得しておくのはいかがですか?ハイブリッドのWIN5予想を確認したい人はコチラからどうぞ↓↓

>>ハイブリッドの予想を見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP